三原・尾道で土木建設・リフォーム・増築・改築するなら金光組におまかせ。バリアフリー・ユニバーサルデザイン

>
>
金光組の取組み

金光組の取組み

『つなごう 未来へ』 暮らしやすい社会を作るために

 

エコキャップ運動

エコキャップ回収結果
エコキャップ運動とは、エコキャップ推進協会NPO法人が推進している運動で、ペットボトルのふたを集めて、世界の子供たちにワクチンを届け、命を救うことが出来たら、未来へ向けてすばらしい贈り物となります。
またペットボトルのふたをそのまま一般ゴミに混ぜて、焼却処分されるとCO2の発生源となり、埋め立て処分されると土壌汚染に私たちが住む地球環境を破壊することになり、地球温暖化が進みます。
この二つの問題に寄与して行く活動です。

 

あなたの行動が世界の子供と地球の未来を作ります!

小さなキャップでも、分ければ資源!

ペットボトルのキャップをみんなで集めよう!

ポリオワクチンは一人分20円

キャップをワクチンに!

 

参加動機

私は、中小企業家同友会に所属しており、H20年さいたまで開催された全国総会に参加させて頂きました。
そこで発表された方は、この活動以外にも、太陽光発電、ハイブリット車への乗り替え、エコアクション21の取得など、自社で出来る事を一つずつ始めて来た方でした。
「最初は産業廃棄物を扱う会社ということで、地域からもあまり受け入れてもらえない状態でしたが、活動を継続していくことで少しずつ認められるようになり、社内でも社員の意識・態度が変わってきた」とのことでした。

私もこの報告を聞いて、自社でも出来ることから初めてみようと思い、現場等で発生するペットボトルのふたを回収することから初めてみました。そのうち協力会社・知人・友人が持ってきてくれるようになり、今ではたくさんの方と一緒にキャップを集めています。

 

エコキャップ回収結果 2008年11月4日取組開始  ~  2017年7月5日現在 

キャップ

159,906個

 

ワクチン

194.2人分

累計 CO2削減効果

1171.4Kg

エコキャップ受領書」リンクをクリックすると「エコキャップ受領書」拡大版が閲覧できます。

 

NPO法人(内閣府認証)エコキャップ推進協会
http://www.ecocap.or.jp/
 
エコキャップQ&A
エコキャップ400個が1Kgとして換算され、リサイクル業者へ出すと10円になります。

20円(800個分)でポリオワクチン1人分が購入できます。1Kg(400個)が焼却されると3.15KgのCO2が発生します。エコキャップを集めることで、地球環境を守り、子供の命が救えます。

 

 

仕事と家庭の両立支援

我が社は労働者の仕事と子育ての両立や地域における子育て等の支援に取り組んでいます。

※仕事と家庭の両立支援とは
少子化対策や労働力の確保の観点から、男女がともに子育てをしながら働き続けることができる環境を整備することが重要な課題となっています。このため、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定を促進することにより、県内企業における仕事と家庭の両立がしやすい職場環境の整備を推進するために実施しています。

子育て支援サイト  http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/child-rearing/
イクちゃんネット    http://www.ikuchan.or.jp/
  仕事と家庭の両立支援

 

 

あいサポート

今後の障害者施策の基軸となるもので、障害者の地域生活の充実や就労の確保のため、福祉・企業・地域などの結び付きを強める取組。

我が社は職員等を対象としてあいサポーター研修等に取り組んでいます。

あいサポートについて
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/62/aisapo-topurojekuto.html
  あいサポート